Balmain X Björk

2019年4月

続ける

Balmain x Björk

「嬉しいのは、僕たちが同じ願いを共有しているとビョークが感じたと考えること。その絶え間ない欲望はつねにあらゆる創作の源を探索し、その源を知ること。だから、彼女が最新ツアーのコラボレーションのために僕に連絡をくれたんだ。ティーンエージャーの頃に彼女の作品を知ってから、どんな範疇にも属さない彼女の在り方に感動している。女優として、シンガーソングライターとしての成功を強調するのは、何より、その自由な精神と、新たなアイデアを探究し、新たな技術を採用し、あらゆる限界を超える勇気だ。」 - O. R.

「最新クチュール コレクションは、コレクションのモダンなビジョンを表明し、僕の世代のメンタリティをクリエイションに入れることに挑戦している。ビョークをはじめ、音楽界の多くのアーティストたちにこのビジョンが即座に受け入れられたのは嬉しかった。ビジュアル イメージを見た後、彼女から連絡があって、これから行われる彼女のツアーのためにこのコレクションのエスプリからインスピレーションを得たのかきかれたよ。」 - O. R.

オリヴィエ・ルスタンが語るビョークとの出会い : 「ショーのシルエットが気になったと説明しながら、ビョークが僕にできるかと挑発してきたのは、シルエットをデザインし直して、彼女とミュージシャンたちがステージで作り上げる幻想的な夢の世界に登場させられるかということだった。チームの仲間と僕自身、ツアーメンバー全員にビョークの壮麗で詩情あふれるビジョンを反映する衣装をデザインした。同時に、各アーティストの演奏と各ツアーの要望に確実に最適なクチュールからの提案もしたよ。」

Balmain X Björk - ニューヨーク

オリヴィエ・ルスタン

「心からビョークには感謝している。僕のクチュール コレクションを選んでくれて、彼女と彼女のチーム全員とのコラボレーションは、チーム Balmainと僕自身の夢を叶えてくれたんだ。」

お使いのウェブブラウザのサポートは終了しています

快適にご利用いただくため、最新のブラウザをダウンロードしてご使用ください

一番最近届いた情報