Atelier Balmain
14

オリヴィエ・ルスタンは前からずっと明らかにしてきたように、同世代である「バルマンアーミー」が今日望んでいる着こなしをデザインに反映させています。ルスタンが手がけるバルマンのランウェイが毎回魅力的なのは、パリの歴史あるクチュールメゾンの比類なきサヴォアフェールと自信あふれるテーラリング、緻密な装飾技法を巧みにとり入れ、75年に及ぶ画期的なデザインのアーカイブからインスピレーションを得つつ、彼ならではのモダンなビジョンにつくり出しているからです。このセクションの卓越したアイテムは、バルマンのアトリエの優れた技術が際立っています。その卓越性は、ルスタンがパリで発表する最新コレクションの重要な要素である細かい刺繍とユニークな構造、そして素晴らしいレザーワークにはっきりと見ることができます。
並べ替え
絞り込み項目
ページのトップに戻る
一番最近届いた情報